« 劇評「クリスマスキャロル」(02年)劇団昴 | トップページ | 「北のまほろば」と「安東氏」という謎(その1) »

2023年11月30日 (木)

「ロマンス」金子由香利

youtubeにアップ。

フランス語で歌っている部分の翻訳を試みました。

Ces mots charge de romance

 

"Comme un printemps qui Sourit
C'est un amour qui Commence
Dans le printemps de Paris”

 

Paris qui n'est a Personne

 

Est a toi si tu le veux

 

Mon ami, je te le donne

 

Ce cadeau C'est Pour nous deux

 

ロマンに満ちたこの詞よ
「いま始まったこの恋に
春のパリも微笑むでいる」

 

もう誰にも渡さない
それを望むなら
パリはきみのもの

 

友よ、きみに贈ろう
この街を
パリ 君こそ我が心の友よ

 

Des amoureux se promènent
Ils se regardent ravis

 

Mon ami, C'est toi que j'aime

 

Le bonheur, C'est pour la Vie.

 

肩を寄せ 歩く幸せ
友よ、 聞きたまえ
この愛の歌
永遠(とわ)のしあわせを
かなでる歌

| |

« 劇評「クリスマスキャロル」(02年)劇団昴 | トップページ | 「北のまほろば」と「安東氏」という謎(その1) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇評「クリスマスキャロル」(02年)劇団昴 | トップページ | 「北のまほろば」と「安東氏」という謎(その1) »